手のしわが加速!肌の老化を早める4つの原因

 

手のしわは、肌の老化によってだんだん深くなってしまいます。

 

肌の老化を防止することが手のしわの予防・改善につながりますので、ここでは「肌の老化を早める原因」についてご紹介していきますね!

 

普段の自分をふり返って、当てはまるものはないかチェックしてみましょう^^

 

 

肌の老化を早める原因

 

紫外線対策が甘い

肌が老化する原因の65%は紫外線によるものと聞いたことはありませんか?

 

紫外線が肌に与える影響は計り知れません。

 

紫外線対策が甘いと手が紫外線の影響をまともに受けてしまうので、老化をはやめて手のしわの原因になってしまいます。

 

 

ストレスが多い

ストレスも肌の老化を進めてしまいます。

 

ストレスがかかると体内で活性酸素が大量に発生してしまいますし、女性ホルモンの分泌にも影響してしまいます。

 

 

肌の乾燥を放置している

肌の乾燥を放置していると、老化が進みやすくなってしまいます。

 

乾燥で肌がシワっぽくなった経験は誰にでもあるかと思います。手を乾燥したままにしていると、手の肌のうるおいがどんどん低下してシワが倍増してしまいます。

 

 

運動する習慣がない

運動不足も肌の老化をはやめる原因になります。

 

運動する習慣がないと全身の血流が悪くなるので代謝が悪くなってしまいますし、コラーゲンの合成に必要な酸素を体内にじゅうぶんに取り込むことができません。

 

 

肌の老化を早める原因:まとめ

 

・紫外線対策が甘い

・ストレスが多い

・肌の乾燥を放置している

・運動する習慣がない

 

いかがでしたか。

 

当てはまるものはありましたか?

 

肌の老化を早める原因を排除して、手のしわを予防・改善していきましょう^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です