手のしわ改善にコラーゲン化粧品は効果ある?

 

手のしわがひどい…シワにはやっぱりコラーゲンでしょ!」と、コラーゲン化粧品をつかっていませんか?

 

ここでは、「コラーゲン化粧品は手のしわに効果的なのか?」という事についてお話しています。

 

 

コラーゲン化粧品で肌のコラーゲンは増えない

 

まず、結論から申し上げますと、コラーゲン配合の化粧品を塗っても肌のコラーゲンは増えません。

 

なので、根本的な手のしわ改善にはならないんですね。

 

手をしっとりと保湿したり保護したりするのには効果的ですが、加齢や紫外線によって減ってしまった肌のコラーゲンを増やし、手のしわを根本的に改善することはできません。

 

 

コラーゲン化粧品は肌の保湿用につかおう

 

「じゃあどうすれば良いの?」という声が聞こえてきそうですが、コラーゲン化粧品は肌の乾燥を防ぐためにつかう程度にしておきましょう。

 

そして、手のしわ改善には「肌のコラーゲンをふやす成分」が配合された化粧品がおすすめですね。

 

コラーゲンはサイズが大きい成分なので肌の奥まで入っていくことができませんが、肌のコラーゲン生成を促すレチノールやビタミンC誘導体のような成分なら、肌のコラーゲンを増やして手のシワ改善に効果的だからです。

 

 

手のしわにコラーゲン化粧品は効果ある?:まとめ

 

・コラーゲン化粧品で肌のコラーゲンは増えない

・コラーゲン化粧品は肌の保湿用につかおう

・手のしわ改善には肌のコラーゲンをふやす成分(レチノールやビタミンC誘導体など)がおすすめ

 

いかがでしたか。

 

手のしわを改善するには、「コラーゲンそのものが配合された化粧品」ではなく「コラーゲンをふやす成分配合の化粧品」が効果的なんですね。

 

手のしわ改善の参考にしてみてくださいね^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です